その他キャンプ用品

ペリカンケースのデザートタンをキャンプの小物入れにしてみた!

【ペリカンケース】キャンプでの小物入れに!アウトドアに最適!頑丈!耐衝撃性!

こんにちは!

キャンタローのサトシです。

今回は、キャンプの小道具をまとめられる頑丈で便利なハードケースを紹介します!その名も可愛い『ペリカンケース』です。

ペリカンケースって何?ざっくりご紹介!

ざっくりとペリカンケースについてご紹介します。ペリカンケースはその名の通り、ケースで荷物を入れ持ち運ぶものです。特徴としてはとにかく衝撃や耐熱など様々な環境下でも耐えられる強いボディがウリです。これはアメリカの軍隊でも使われていおり、その丈夫さと中身の保護の力が 軍の実績によって証明されています。
おもに精密機器や高価な機器を運ぶ際に使用されています!日本では音楽器材や映像器材を運ぶ場面で良く見かけるのではないでしょうか?いわゆる業務用の頑丈なケースです。

ペリカンケースのデザートタンをキャンプの小物入れにしてみた!

オークションや中古サイトでも米軍の払い下げでペリカンケースが出品、販売されていたりします。

⇒「中古のペリカンケースをみる

コポリマーポリプロピレン(PP)という素材を使用しており、軽量かつ抜群の耐久性を持ちます。また「-23℃〜99℃」という極寒から灼熱までの温度にも耐えられるその堅牢なボディはアメリカで頑丈ケースのシェアNo.1となっています。

高い防水性

また商品のパッケージシールにも描かれているいるのですが ペリカンケースを持ったダイバーが水中を泳いでいます これは高い防水性も表している写真となります。

pelican_case_desert_tan_1450のご紹介 画像01

その水中での中身の 保護の力 を表していると思います。

なんでペリカンケースを購入したのか?

なぜこのペリカンケースを購入したかと言うと、パソコンや一眼レフカメラを運ぶ際のケースとして何か良いものはないかと探していました。

色々探し回ったあげく出会ったのがペリカンケースです!すでに パソコンや機材を運ぶケースとしては知名度抜群のペリカンケースですが、今回購入した「ペリカンケース(デザートタン色)」というカラーが アウトドアでも使えるのではないかと思い、PCケースだけではなく様々な用途に対応できることということで購入してみました。

pelican_case_desert_tan_1450のご紹介 画像02

やっぱりアウトドア系の商品は質は最高に良いのですが、お値段も最高に高いのでいろいろ兼用しないとコストパフォーマンスが悪くなっちゃいますよね?(笑)そんなこんなでPCのハードケースとして、また一眼レフカメラのケースとして、はたまたキャンプの小道具入れとして様々なシーンで活躍してもらいます!

やっぱりペリカンケースの無骨なデザインはカッコイイ!

実際に商品が届くと実物はとてもカッコ良いです。室内に置いてあってもカッコよいです!気圧調整弁で内気圧と外気圧を均一にしてくれる為、開閉時もスムーズになります。このへんの細かい気配りで使いやすさを徹底しています。その気圧調整弁のデザインもまたカッコイイです。にくいねぇ~!

pelican_case_desert_tan_1450の自動気圧調整弁 画像03

留め具の隣には盗難防止のために南京錠を付けられるようになっています。こちらは左右に二つ穴があり、高価な機材などを運ぶことを想定して作られています。

pelican_case_desert_tan_1450の留め具 画像04

ペリカンケースのフォームってなに?

そして蓋を開けると中にはフォームと呼ばれる ウレタンスポンジのクッションが入っています。

pelican_case_desert_tan_1450の蓋の裏のスポンジ画像05

蓋側は突起のようになっており、蓋を閉めたときに中身の品に突起があたるようになっています。これにより荷が動くことを極力防止します。ケース側にはウレタンスポンジが隙間なく入っています。これがペリカンケースの中身を保護する重要な役割を担っています。

pelican_case_desert_tan_1450のフォームとは? 画像06

この隙間なく入ったウレタンスポンジ(フォーム)にはよく見ると細かく切り込みが入っており、自分の入れたい製品の形に クッションを切り取ることができます。

pelican_case_desert_tan_1450のフォームとは? 画像07

切り取る前は半券のように点々で繋がっています。これにより自分の入れたい製品の形にスポンジをくり抜くことでスポンジと製品ジャストフィットさせ、自分だけの専用ケースができあがります。これが素敵!

pelican_case_desert_tan_1450のフォームとは? 画像08

ソロキャンの小物入れとして使用してみる!

とりあえず、ソロキャンプの小道具を入れてみました!ウレタンスポンジはまだどう使用するか決めていなかったのでとりあえず、使用イメージとして撮影!

ペリカンケースのデザートタンでアーミー風ソロキャンプ

実際にはウレタンスポンジを間に挟んだり、蓋との隙間に挟んだりして荷崩れしないようにするつもりです。

ペリカンケースのデザートタンは小物入れとしても使える!

やっぱりデザートタンのベージュカラーはアウトドアに合いますね!

パソコンもペリカンケースに入れてみる!

今回購入したペリカンケースのサイズは1450というサイズで自分のパソコンに合ったサイズを選んでいます。カメラも入れることを想定しているので深さもあるものを選んでいます。

pelican 1095 pelican 1085

ただパソコンのみを入れるようであれば パソコン専用のペリカンケースもありますこちらは少し薄く、スマートになっています。

 

とりあえず、PCとマウス、ハードディスクとUSB関係と電源ケーブルを入れてみます。

pelican_case_desert_tan_1450 PC・カメラケースに最適 画像01

小物の上にパソコンを入れたいので、一段低くしてあります。

pelican_case_desert_tan_1450 PC・カメラケースに最適 画像02

パソコンを入れるとこんな感じです。パソコンの下に小物が入るのですっきり!

pelican_case_desert_tan_1450 PC・カメラケースに最適 画像03

なんか諜報機関みたいになりました。しかしながらパソコンはしっかりと守られ、小道具も一式すっきりとまとまりました。

ペリカンケースのまとめ!

PCケースからアウトドアの小物入れまでいろんな使い方ができるペリカンケース。いろんなサイズがありますので一家に一台あるとなにかと便利です。ウレタンスポンジを全部外しても使えますので、収納を増やしてガシガシ使うこともオススメです!特にアウトドアでは汚れるので、思い切り汚して、思い切り洗うなんてもの良いと思います。あくまでただのケースなので使い方は自由です!自分だけのペリカンケースで楽しんじゃいましょう!

様々なペリカンケース

ペリカンケースはスマホケースからスーツケース、クーラーボックスからメモリーカードケースなど様々ケースを販売しています。面白いので是非チェックしてみてください。

関連記事

  1. おすすめキャンプ用ポータブルストーブ(センゴクアラジン・トヨトミ)

    【ランタン調ストーブ】キャンプでおすすめポータブルストーブ!センゴクア…

  2. タクティカルサイドジップブーツ

    ブーツなのに軽い!8(eight)の『サイドジップ タクティカル デル…

  3. manfrotto-catalog

    ド素人が youtube を始めてみた!準備編 part3【サトシ】

  4. スノーピークの限定商品を通販方法とは?

    【スノーピーク】〇〇様限定販売のチタンマグなどの購入方法・価格とは?

  5. キャンプでのドライヤー・ヘアアイロン

    【ドライヤー&ヘアアイロン】キャンプでもお洒落・ヘアケア!シガーソケッ…

  6. おすすめアウトドア用簡易シャワー(電動・手動)

    【おすすめポータブルシャワー4選】キャンプの洗い物!海水浴でシャワー!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アウトドアショップ



PAGE TOP

その他キャンプ用品

【ペリカンケース】キャンプでの小物入れに!アウトドアに最適!頑丈!耐衝撃性!

ペリカンケースのデザートタンをキャンプの小物入れにしてみた!

その他キャンプ用品

Amazonでハンモック買ってみた!!!『COVACUREの蚊帳付きハンモック』…

その他キャンプ用品

【無印良品】小物ポーチを救急セットに変身させてみた【ネゴシ】

無印ポーチ

調理器具・焚き火台

【ダッチオーブン】少人数キャンプにはこれ!10インチモデルの比較&おすすめ

キャンプで使うダッチオーブンのオススメ

その他キャンプ用品

【Coleman】コールマン製LPガスランタンの種類

コールマンのLPガスランタンの種類一覧